千葉県柏・松戸・取手|大学受験の個別指導塾・予備校|武田塾柏校

日本初!授業をしない、個別指導で大学受験突破を実現する逆転合格専門塾が柏に開校。 柏をはじめ松戸や我孫子、茨城県取手から多くの生徒が通っています。東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格を続出する武田塾柏校のブログです。普通の予備校や個別指導塾では難しい、偏差値を急激に上げるヒントが詰まっています。

カテゴリ:大学別受験対策 > 筑波大学

こんにちは、武田塾柏校です。

現在武田塾では全国の各大学に関する勉強法をYouTubeの武田塾チャンネルで公開しています!
今日はその中から「筑波大学」の英語の勉強法をご紹介します!
参考書だけで筑波大に合格しちゃいましょう!
  

⇒柏校の無料受験相談のご予約は
こちらです♪
「完全独学マニュアル」もプレゼント中!

-----------------------------------------------------------------

柏・松戸・我孫子・取手の逆転合格専門個別指導塾【武田塾柏校】
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル 7F
(常磐線/東武野田線柏駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
Mail:kashiwa@takeda.tv
武田塾ホームページこちら 


武田塾柏校による筑波大学の対策・攻略法です。
どの参考書でどのように勉強を進めればよいかのルートも随時掲載していきます。
ご参考にして頂いて、個別に相談ご希望の方には無料受験相談も行っております。

《人文文化》
合格最低点・受験動向
英語 対策  ルート
国語 対策  ルート
日本史 対策 ルート
世界史 対策 ルート
地理 対策 ルート
倫理 対策 ルート

《人間学》
合格最低点・受験動向
英語 対策  ルート
数学/ 対策  ルート
国語 対策  ルート
日本史 対策 ルート
世界史 対策  ルート
地理 対策 ルート
倫理 対策 ルート
物理 対策 ルート
化学 対策 ルート
生物 対策 ルート
地学/ 対策 ルート

《情報学》
合格最低点・受験動向
英語 対策  ルート
数学 対策  ルート
日本史 対策 ルート
世界史 対策 ルート
地理 対策 ルート
倫理 対策 ルート
物理 対策 ルート
化学 対策 ルート
生物 対策 ルート
地学 対策 ルート

《芸術専門》
合格最低点・受験動向

《体育専門》
合格最低点・受験動向
 
 


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちら

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒柏校の無料受験相談のご予約はこちらです♪
「完全独学マニュアル」をプレゼント中!

-----------------------------------------------------------------
柏・松戸・我孫子・取手の逆転合格専門個別指導塾【武田塾柏校】
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル 7F
(常磐線/東武野田線柏駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
Mail:kashiwa@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾柏校です。

今日は筑波大学[社会・国際学群、人文・文化学群、生命環境学群、情報学群、人間学群]地理の出題傾向と対策をまとめてみました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【出題傾向】
試験時間120分
大問4題

各大問それぞれ400字の論述形式での出題です。
資料問題からの出題も多く、2014年度は4題中3題が資料問題からの出題でした。
論述の文字数は多いですが、テーマとしてはクセのある問題はあまりみられない。
「地形図の読み取り」「人口問題」「世界地誌」「気候」「地球環境問題」「都市問題」などの分野が頻出です。

【対策】
1題の設問中に複数の指示があるため、バランスの取れた論述が求められます。400字のバランスをみながら書くことが必要です。
また、筑波大学に在籍している教授が研究している分野に関する問題も多くみられので、余裕があれば確認しておきましょう。
論述問題は慣れが大切なので、多くの問題演習を積み、さまざまな分野について説明する訓練を積んでいきましょう。

その他の学部学科の対策や合格最低点についてはこちらをご覧下さい。

photo4 (4)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちら

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒柏校の無料受験相談のご予約はこちらです♪
「完全独学マニュアル」をプレゼント中!

-----------------------------------------------------------------
柏・松戸・我孫子・取手の逆転合格専門個別指導塾【武田塾柏校】
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル 7F
(常磐線/東武野田線柏駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
Mail:kashiwa@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾柏校です。

今日は筑波大学[社会・国際学群、人文・文化学群、生命環境学群、情報学群、人間学群]世界史の出題傾向と対策をまとめてみました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【出題傾向】
試験時間120分
大問4題。

例年、全問各題5語ずつ語句が指定されている400字の論述問題です。
出題される地域や時代等に大きな偏りはないですが、他大学では論述問題としては出題が珍しい古代オリエント史に関する出題も多いです。
それ以外にも、明~清代の中国史や中世~近代のヨーロッパ史からの出題も多く、中国史は特に頻出です。

【対策】
用語の暗記だけではなく、歴史の大きな流れの把握が必須です。時代の動きやその背景等しっかりと説明できるよう、用語や流れのインプット後、論述形式での問題演習の数をこなしましょう。
試験時間に対する論述量が大変多いため、ある程度の早さも求められます。はじめは短い文章からでも、自分で書いてみることが大切です。そこから徐々に制限字数を増やしていき答案作成力を鍛えていきましょう。

その他の学部学科の対策や受験動向についてはこちらをご覧下さい。

photo1 (13)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちら

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒柏校の無料受験相談のご予約はこちらです♪
「完全独学マニュアル」をプレゼント中!

-----------------------------------------------------------------
柏・松戸・我孫子・取手の逆転合格専門個別指導塾【武田塾柏校】
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル 7F
(常磐線/東武野田線柏駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
Mail:kashiwa@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

こんにちは、武田塾柏校です。

今日は、筑波大学[社会・国際学群、人文・文化学群、生命環境学群、情報学群、人間学群]日本史の出題傾向・対策についてまとめてみました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【出題傾向】
試験時間120分
大問4題

大問全て、4つの指定語句を用いる400字の論述問題です。
論述のテーマとしては基本的なテーマが問われ、難易度としては標準レベルです。
例年、Ⅰが古代、Ⅱが中世、Ⅲが近世、Ⅳが近・現代と全範囲から偏りなく出題されています。テーマ史の問題はほぼありませんが、出題される事項はある時代のの変遷や意義など広い視点から論述しなければならないような問題が多く見られます。
また分野も社会史、文化史、政治史、経済史、外交史と満遍なく出題されています。

【対策】
標準的なテーマに関する出題がほとんどですが、字数が400字とかなり多めなので、時間内に的確に書けるよう、かなりの問題演習の積み重ねが必要です。初めは、教科書からの丸写しとかでも書いてみることが大切です。
重要語句の暗記のみではなく、歴史事項の背景や原因、歴史的意義なども意識しながら学習しましょう。

その他の学部学科についてはこちらをご覧下さい。

photo1 (13)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちら

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒柏校の無料受験相談のご予約はこちらです♪
「完全独学マニュアル」をプレゼント中!

-----------------------------------------------------------------
柏・松戸・我孫子・取手の逆転合格専門個別指導塾【武田塾柏校】
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル 7F
(常磐線/東武野田線柏駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
Mail:kashiwa@takeda.tv
武田塾ホームページこちら

↑このページのトップヘ