こんにちは、武田塾柏校です。

今日は、東京理科大在学中の柏校の講師に
大学生活のこと、受験生時代のこと
いろいろ教えてもらいました。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

理工学部機械工学科4年
毎朝コーヒーを豆からひいて飲んでるという
立松裕章講師

photo1 (9)


生徒からだけでなく、他の講師からも頼られる
そんな立松講師にお話を聞きました。

まず、大学生活についてです。
東京理科大の志望動機は?
理系の大学の中では上位だから、良い研究ができると思ったからです。
東京理科大に入ってよかったと感じることは?
男友達が増えたことです。ただし、機械工学科には女の子はほぼいません。
東京理科大の大変なことは?
やたら課題が多く、留年率が高くて毎年10人程度落ちていきます。
☆今、4年生で大学院入試を控えている立松講師。ゼミでは流体力学(数値解析)の研究をしているそうで、とにかく多忙とのこと。将来は宇宙開発の仕事がしたくて、大学院への進学を目指しているそうです。研究室ではみんな黙々とパソコンに向かっているそうです。

photo1 (5)


現役で東京理科大に合格した立松講師
現役時代の勉強について教えてもらいました。
現役時代の勉強時間は
毎日16時くらいまで学校があったので、その後17時から0時か1時くらいまで勉強していました。もちろん、夕食や入浴の時間はあるので、7時間くらいでしょうか?
おすすめの参考書があれば教えてください。
『システム英単語』です。京大に入った友人は、閉じれなくなる状態まで使い込んでいました
※立松講師おすすめの『システム英単語』についてはこちらをご覧下さい。
受験勉強中、意識していたことは
ある時間まで集中して勉強したら何かおいしいものを食べる!!ご褒美を作って頑張ってました。
☆そんな甘いもの好きな立松講師より受験生に一言!!
とにかく!!体調管理につきます!!

photo3 (3)

「現役理科大生による東京理科大講座」は全部で6回!
全部読んで理科大に受かるイメージを膨らませよう!
vol.1 | vol.2 | vol.3 | vol.4 | vol.5 | vol.6

東京理科大の対策をするなら東京理科大学対策まとめ
こちらでは東京理科大学の合格最低点や受験動向、各学部別対策など
理科大合格に必要な情報が盛りだくさんです!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
必勝勉強法こちら

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒柏校の無料受験相談のご予約はこちらです♪
「完全独学マニュアル」をプレゼント中!

-----------------------------------------------------------------
柏・松戸・我孫子・取手の逆転合格専門塾【武田塾柏校】
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル 7F
(常磐線/東武野田線柏駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
Mail:kashiwa@takeda.tv
武田塾ホームページこちら