こんにちは、柏・松戸・取手の個別指導塾武田塾柏校です! 


DSC_0522



大手予備校の模試が始まりました。

今日はどの模試を受ければ良いのか迷っている受験生(特に既卒生)のために模試の受け方についての
アドバイスをしたいと思います! 


最も大事なことは、同じ予備校の同じ形式の模試を年間を通して受けること!
 「例えば河合塾なら」
   第1回全統マーク模試(5月)⇒第2回全統マーク模試(7月)⇒第3回全統マーク模試(10月)
     ⇒全統センター試験プレテスト(11月) といった様に受けていくことを勧めています。
このように模試を受験すると
 ①前回出来ていなかった箇所が改善されたかどうかわかる!
 ②模試間の勉強の仕方・姿勢についての反省が出来る!
 ③年間の受験計画が順調に進んでいるのか?または修正が必要なのかの確認ができる! 
といったように様々なメリットがあります。
志望大学や現在の学力で多少異なりますが、プラスアルファとしてハイレベル模試(駿台)や志望校別の模試を受験しよう!

まとめ

模試は年間を通じてのペースメーカーとして捉えよう!


もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
⇒柏校の無料受験相談のご予約はこちらです♪
-----------------------------------------------------------------

柏・松戸・我孫子・取手の逆転合格専門個別指導塾【武田塾柏校】
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル 7F
(常磐線/東武野田線柏駅より、徒歩30秒!)
TEL:0120-788-711
Mail:kashiwa@takeda.tv
武田塾ホームページこちら